農家のあとつぎの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 農家のあとつぎの独り言−11月の終わりに−

<<   作成日時 : 2004/12/01 17:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

11月の終わりにと言いつつ、既に12月が始まってしまっていますが…。

雪がちらほら降るようになりました。
12月には冬本番になります。

この月は、新潟中越地震のニュースが報道されない日はありませんでした。
ライフラインの復旧、仮設住宅の建設など、徐々に復旧が進んでいるようです。
しかし、農業等産業基盤の復旧はまだほとんど進んでいないように見受けられます。

先日、畦が崩れ、地面がひび割れた田んぼがテレビに移りました。
この災害をきっかけに農業をやめようと考えている人も多いようです。

この地方のお米(新潟コシヒカリ)は、間違いなく日本で一番売れているお米です。その生産の基盤が失われるとしたら、非常に残念です。
もちろん、『わが家の米は新潟コシヒカリにも負けない味を持っている』と確信している人は数多くいると思いますし、私もその一人です。
しかし、今回の災害で『自分たちの米の引き合いが強くなる』と単純に考え、ほくそえむような人間ではありたくないと思っています。
競争関係にはある(と勝手に思っている)とはいえ、競い合う中でお互いを高めあうことが必要であり、足の引っ張り合いをすることほど愚かなことはないと思いますから。

新潟の人々が、自分達に誇りを持って復旧活動を続けられ、さらに発展されることを期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農家のあとつぎの独り言−11月の終わりに− 農家のあとつぎの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる